【2017 MOTEGI】Ene-1GP佐藤編

お久しぶりです。佐藤です。

先日25日に、Ene-1GP MOTEGI KV-BIKEへ参加してきたのでそのご報告です。

詳しい結果については竹脇から公表があると思います。

佐藤はドライバー・ライダーとしてサーキットを走らせていただきました。サーキットを走れる機会なんてそうそうありませんし、とても良い機会をいただいたと思っています。

今回、タイムアタックを約11分半でなんとかクリアしロングディスタンスのスタートラインに立つことが出来ました。

ロングディスタンスは60分間を走り続けるわけですが、同じ体勢を維持しないといけないので翌日筋肉痛に見舞われました…、が今は回復しました(笑)

結果としてはチェッカーフラグを受けられなかったのですが、60分走り抜くことは出来ました。もう少し、戦略を考えていたらゴール出来たかもしれませんね…(実は常時フルスロットルでした)

この辺は収集したデータを元に考えていければと思います。

そんなこんなで無事大会を終えることが出来たのですが、実は大会前に心配ごとがありました…

その心配事というのがドライバー’佐藤’の重量です(笑)

重量制限が55kg以上ということで、3kgほど足りていなかったのです(世の中の女性に怒られそうですが)

前日までデブエットと称してパンケーキを食べたり、当日に服を着こんだりしてなんとか57kgまで持っていきました。ヘルメットとか上着が重かったのかな?

というわけで、佐藤からの報告は以上です。

そういえば、前回投稿のRTミドルウェアの件ですが無事解決しました。詳しくは気が向いたら…

最後に、Ene-1GPの主催の方々、参加者の方々、ありがとうございました!

それでは!

投稿者: 佐藤 勇希

大学の吹奏楽団所属の人。
担当楽器はクラリネット(歴6年)と時々ベース(歴半年)と時々ギター(歴8年)。
ポスター制作をそれとなく押しつける人。
電車通学始めました。
体調が悪くなると、通称「ジャガイモの芽」になる。

コメントを残す