LINEでワードウルフをやろう。

こんにちは。

卒業研究で胃が痛い川口です。

みなさん、「ワードウルフ」って知っていますか?

今日は、ワードウルフをLINEでやるためのLINE BOTをご紹介いたします。

Word Wolf

ワードウルフのGMをやってくれるLINE BOTです。

現在のお題は 734 通り!

LINEさえあればOK!

トークは対面でもLINE通話、Skype、Discordみたいなオンラインでも!

新しくアプリをインストールしなくても大丈夫!

使い方や詳しい説明は下にダラダラと書いていますので、ご確認ください。

友だち追加はこちらから。

※このLINE BOTは、PC版LINEには対応していません。

※一部ベータ版OSを搭載したスマートフォンでは正常に動作しない場合があります。


友だち追加

ワードウルフとは

簡単に言えば「トークでウルフを見つけるゲーム」です。

一例として、以下のように遊ぶゲームです。
※いろいろなやり方があります。

“LINEでワードウルフをやろう。” の続きを読む

SIT CLL魔改造したよ…。

こんにちは。

左目の乱視がわりとひどいことにやっと気づいた川口です。

さて、ものっそいいまさらなんですけど、SIT CLLを魔改造した話をしようかなって。

今回は特別に内部的な処理の変更のお話もしようかななんて。

友だち追加はこちらから。

データの管理方法

所属学科の情報だけ見たいって声あったなぁ…。

そろそろ後輩に引き継がないとなあ…。

ということから、データの保管方法をテキストファイルからDBに変更しました。

そう、つまり、データの取得からLINEの送信まで、わりと大規模に書き換えたわけです。

そもそもなんでテキストファイルを使用していたかってところですよね。

ReUsで借りているレンタルサーバでは、使用可能なDBの数が決まっていて、ムダにDBを使えないのです。

そのため、各学部の休講情報くらいなら、テキストファイル作ってファイル名で管理するほうが良かったのです。

が、学科フィルター実装のために頑張ってDBに変えました。

学科フィルター

“SIT CLL魔改造したよ…。” の続きを読む

SIT CLLを大幅にアップデートしました。

こんにちは。

から揚げ大好き川口です。

さて、SIT CLLの大型アップデートを実施しましたというお話です。

SIT CLLについてはこちら

2回に分けてアップデートを行いました。

1回目

  • 機能変更
    休講・補講情報を1週間分取得するように変更しました。そのため、データを取得するタイミングを5時と17時の2回に変更しました。このタイミングはご意見を聞きながら調整していきたいと思います。

2回目

  • バグ修正
    休講・補講情報が大量に存在した場合、メッセージが正常に送信されない問題を解消しました。それにより、情報が大量に存在する場合は複数のメッセージに分けて送信されるようになりました。
  • 機能追加
    キャンパス・情報選択ボタンに、情報の件数をカッコで表示するように変更しました。そのため、操作回数を若干減らすことにつながると思います。

また、春休み期間中で休講情報などもないため、しばらくの間お試しとして過去のデータを参照するように変更しています。

今のうちにお試しください。

SIT CLLの友だち追加はこちらから。

これからもよろしくお願いいたします。

SIT CLLを作った話

こんにちは。

インターンシップ開けの川口です。

さて、今回はSIT CLLというLINE BOTを作った話をしようと思います。

これは

Shibaura Institute of Technology Campus Life LINE

の略です。

相変わらずネーミングセンスがない。

“SIT CLLを作った話” の続きを読む